メルマガバックナンバー:知って備える線状降水帯。大きな災害に注意しましょう

いつもお世話になっております。

Good Living 友の会事務局の櫻井です。

「線状降水帯」による土砂災害があとを絶ちません。特に今年の春以降は、大雨による災害発生の危険度が急激に高まっていることが手に取るように分かります。

線状降水帯について調べたところによると、台風のように発生の予測をすることは難しいそうです。しかも気象庁から発表が出た時点ではすでに大雨が長く降っていて、災害が起きている可能性もあるとのこと。

崖や川の近くなど危険な場所でお仕事や生活をしている方は、地元市町村から発令される避難情報に従って適切な避難行動をとりましょう。

Good Living 友の会の会員の皆様におかれましては、友の会から情報発信している「災害対策の手引き」をご覧いただき、命を守る準備をしていただきたいです。


線状降水帯による水害に備えましょう

■災害対策の手引き
災害対策ができる組織作り、災害時のお客様対応などについてまとめた手引書を、専門家の監修のもと制作しました。発災時に焦らない・慌てないための備えとしてご活用ください。

>「災害対策の手引き」を詳しく見る

■キキクル
大雨警報(土砂災害)の危険度分布が気象庁のサイトから閲覧できます。雨雲の動きが分かります。少しでも危険を感じたら確認しましょう。

> キキクル(外部リンク)


地域の防災拠点をめざしている、会員さま活用事例のご紹介

ウグイスヤトーヨー住器株式会社様(静岡県)は、
万一のときに地域の防災拠点となり、地域に貢献できる部分を評価し、
BISTAを導入いたしました。

>ウグイスヤトーヨー住器株式会社 様 導入事例を見る


■防災グッズのご紹介「災害用備蓄スタンドBISTA」
Good Living友の会では防災グッズを取り扱っています。防災用品の専門メーカーが社員の皆様や地域住民の緊急事態に備えた「災害用備蓄スタンドBISTA」は注目商品。会社用の50人分の備蓄物をひとまとめに格納できるキャビネットです。
携帯トイレや防寒対策品、食料などの災害備蓄用品のほか、発電機などがセットになっています。



>「災害用備蓄スタンドBISTA」のカタログ・お申込書を見る




本件につきまして、ご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
それでは、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。